私立高校受験の結果

ひとまず結果が出そろったので、ご報告いたします。

全員合格!

今年は3人高校受験生がいるのですが、1人は武田高校、もう2人は呉港高校を受験しました。

この2校は受験の成績によって、合否のほか、入学した場合のクラス(普通科か普通科特進コースか、など)や特待生(入学金、授業料免除など)なども変わるという特徴があり、単に受かったかどうか以上に、これらの付随する結果も、のちの公立高校受験を占うためにも重要な指標となります。

結果は、3人ともまずは合格。

そして、武田高校のほうはAコースという一番良いコースに合格(追記、授業料免除という最上の成績でした)。

呉港高校のほうは普通科特進に加え、1人は最も良い特待生(実は特待生にもランクがあります)という結果になりました。

勝って兜の緒を締めよ

とはいえ、これらはまだ滑り止めに受かったにすぎず、本命はやはり公立校入試で三津田や宮原に合格させることです。

私もこれで「終わった」とは思わずに、「これからだ」と思って指導していきたいです。